品質方針

多田機工株式会社品質方針

基本理念

当社は、品質第一の考えの基に、お客様の立場に立って物事を判断し、行動する事を信条として、提供する製品を通じお客様の満足と信頼、高い評価を獲得することで社会に貢献します。

品質方針

  1. 品質は工程内で作り込むことを基本とした仕組み作りに徹し、社外への不良品の流出を断固防ぐ体制をつくる。

  2. 品質マネジメントシステムの有効的活用と要求事項の適合に依って品質管理レベルを着実に上げていく方策作りとその実行とフォローアップが出来る体制、即ち合理化推進活動、品質向上会議等により品質向上に努める。

  3. 品質目標を設定し、これらの達成に向けて全部門がベクトルを合わせて推進する。また、この結果をマネジメント・レビューにおいて目標と実績を比較分析することにより、その有効性を確実にし、品質マネジメントシステムの継続的改善を実施する。

  4. 法令・規制要求事項を含む製品の要求事項を明確にすると共に品質意識の向上を図り、当社の加工技術、ノウハウ、管理システムを総動員して安全、品質、納期、コスト面で業界オンリ-1のモノづくりを追及する。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。